汗がおしっこのようなニオイがする場合は問題

汗がおしっこのようなニオイがする場合があるという話があるのですが、本当なのでしょうか?

そもそも汗の成分とおしっこの成分が同じだといわれていたりするのは知っている人も多いと思います。とは言っても普通は汗は無味無臭なんですよね。

汗がおしっこのようなニオイがするというのはどういった原因なのでしょうか?何となくにおい問題では加齢が原因なのではと思われがちですが、実際には加齢だけが原因というわけではないみたいですね。

ワキガでもない。シャワーも毎日浴びている。服もちゃんと洗濯しているのにどうしてニオイがつよくなるのでしょうかね。

こういったにおいは『疲労臭』と呼ばれるものみたいですね。『疲労臭』は汗にアンモニアが含まれることで発生するニオイのことのようです。

普通の汗は無味無臭なので、そこにアンモニアが含まれてしまうと確かに強烈なニオイになって発散されそうですよね。特に夏場などはかなりヤバイ状況になりそうですよね。

疲れすぎると肝臓の機能が弱まってしまってその結果、汗にアンモニアが混ざってしまうということみたいですね。

ほかにも肉食の生活をしていたり、運動不足のような状況になっていると体臭が強くなるのでしっかりと普段から運動することも大事みたいです。精力剤比較